クリーデンスは、アパレル業界の求人を集めた転職エージェントです。

大手アパレル会社から人気セレクトショップまで、約2,800社以上の企業の求人があります。

ココでは、クリーデンス求人の口コミから見るメリットとデメリットについて、

また、クリーデンスのことや転職エージェントを使うポイントについてまとめています。

クリーデンスを利用することに迷っている人の参考になれば幸いです。

クリーデンス悪い口コミまとめ

まずは、クリーデンスの悪い口コミを確認してみましょう。

クリーデンス利用者さん
職場の人から教えてもらったのがきっかけで登録しましたが、基本的には業界で何らかの経験値を持った人のための転職支援サービスなのかなという印象でした。経験や実績が弱い状況の私だと、ほとんど求人の紹介はなかったです。業界で一定の経験やスキルを持った人であれば求人が多い職種もあるようですが、私自身は転職成功という訳にはいきませんでした。一度行った面談のオフィスは梅田のグランフロント大阪タワーで、アクセス的には便利な場所でした。

クリーデンス利用者さん
紹介してもらった求人に関して数回程度メールでやり取りしていたが、その後連絡が途絶えてしまった。わざわざ足を運んで面談まで受けたのに、こちらが応募を渋っていると連絡が減っていく。すぐに転職したい人には頼りになるのかもしれないが、じっくり考えてから動きたい人には不向きなのではないかと思った。

多数の口コミがありますが、悪い印象の口コミをまとめてみると下記の件に集約されます。

  • アドバイザーの態度が悪い
  • 対応が遅い
  • 求人紹介数が少ない
  • 下調べが甘い

詳細に関してはこちらにまとめています。

クリーデンス評判と求人の検証レポート

クリーデンスの良い口コミ

では、クリーデンスの良い口コミを確認してみましょう。

クリーデンス利用者さん 29歳 男性
前職は給与と休日の少なさ、どんどん売上が落ちていく中での経営方針に不満を感じ、退職しました。その時に年齢的にもゼロから未経験の業界を目指すのも厳しいだろうと感じ、クリーデンスに登録してから外資系ブランドを紹介してもらいました。転職できたことで前職よりも休日がきちんと取れ、前職の会社よりも大きな会社で働けています。

クリーデンスはある程度実務経験がある人への紹介がほとんどになるそうですが、担当者が企業の人事との間に入ってくれ、面接時の対策情報から条件確認、入社時期の調整に至るまでサポートしてくれました。アパレル業界の人は職務経歴書を用意するのも慣れていない人が多いと思いますが、応募前に添削して修正した方が見栄えがよくなる点なども教えてもらえ、自分で応募するよりも効率よく転職できたと思います。

クリーデンス利用者さん 30歳 女性
先に転職した先輩たちもクリーデンスに登録していて、アパレル業界の求人をたくさん知りたかったのもあって登録しました。最初の面談では職務経歴書をもとに希望するイメージの会社や好きなテイスト、年収面の条件などを伝え、その後はメールで随時案件が届き、応募したいと思えるものを伝えて、書類選考を通過すれば面接を受けに行くといった流れで活動をしました。

紹介してもらった中には希望条件と外れるものもありましたが、基本的にはたくさんの情報を知ることができたので便利でした。アパレルに特化したエージェントなので過去の面接事例などの情報も詳しく、企業側がどんな人間を求めているのかなどの情報はノウハウを持っていると思います。

一般的に良い口コミとして見られた意見を集約すると以下のようになります。

  • 親切で丁寧な対応をしてもらえた
  • こちらの希望する条件をしっかり反映してくれた
  • 全体的にサービズや質の良いエージェントだと思う

詳細に関してはこちらにまとめています。

クリーデンス評判と求人の検証レポート

 

クリーデンスのメリット

メリット

では、本題の口コミから見るクリネックスのメリットを確認してみましょう。

  1. 求人数が圧倒的に多い
  2. 非公開求人が多い
  3. サポートが丁寧

求人数が圧倒的に多い

 クリーデンスには2,800件以上の求人があります。これは案件の豊富さで業界トップです。

様々な求人を見ることができます。

職種の数も豊富であることが特徴です。

アパレルの転職では、販売員が多いですがクリーデンスでは、以下のような職種の求人も多くあります。

  • デザイナー
  • バイヤー
  • パタンナー
  • VMD・プレス・販促
  • MD(マーチャンダイザー)
  • 営業、企画
  • 店舗系(販売・店長・エリアマネージャー)
  • 生産管理・物流・貿易
  • 管理・事務
  • ファッション系Webメディアの運営

クリーデンスの求人は、正社員・契約社員の求人が圧倒的に多くなっていますので、正社員・契約社員になりたい人におすすめです。

非公開求人が多い

クリーデンスには、非公開求人が多くなります。

非公開求人は全体の約75パーセントになります。

その理由は、公開すると応募者が殺到してしまうためです。

有名アパレルが自社で求人を出さないのは、応募者が殺到すると面接に人員と時間が必要になるからです。

ただでさえ、人が不足しているのに多くの時間を面接に費やすことはできません。

そのため転職エージェントに登録をして、予め選別した人材だけを紹介してもらうために転職エージェントに登録しています。

転職エージェントも「非公開」としてネット上などに公開しない案件を持つのは、同じように応募者殺到を避けるためです。

登録後に条件があったものだけを紹介することで、効率的に人材斡旋をしています。

エージェントに相談することで、さらにいい求人を紹介してもらえる可能性は高くなります。

クリーデンスのデメリット

デメリット

では、口コミから見たデメリットについても確認してみましょう。

  1. 未経験者はサポートを断られることがある
  2. コンサルタントの質がバラバラ
  3. 地方の求人が少ない

未経験者は斡旋を断られることがある

アパレル未経験は、転職では不利になってしまいます。

特に、専門職に限りです。

例えば、『デザイナーやパタンナーといった専門職を希望していたものの、未経験のために断られた』というケースです。

ファッションが好きだったので未経験ですがデザイナー希望でクリーデンスに登録したところ、
未経験で専門職へのチャレンジは難しい」と言われた。
このような方の応募もあります。
しかし、デザイナーもパタンナーも高度な専門知識と経験が必要です。
アパレル業界の転職は即戦力としての求人です。
新卒でデザイナーやパタンナー希望の求人も専門学校などの推薦があって受かります。
アパレル業界には、専門知識が必要な職種もありますので未経験では転職が難しい職種もあります。
これは、転職エージェントが非公開案件にする理由のひとつでもあります。

コンサルタントの質がバラバラ

コンサルタントによってサービスの質が違ってきます。

これは、どの転職エージェントにも同じことが言えます。

コンサルタントも人間ですから質にばらつきがあるのは当たり前です。

担当していただいた転職コンサルタントの方の態度がよくありませんでした。

という印象を受けた場合、コンサルティングの変更をお願いしましょう。

東京・大阪以外の求人が少ない

クリーデンスの求人は全国展開ですが、大半は東京・大阪の求人です。

東京都は約60%の求人があります。

これは、会社そのものが東京、大阪本社に集中しているからです。

小売店の本社も東京に集中しており、業務を考えても大都市に本社機能を持つのが効率的だからです。

東京以外で転職を考えている方には、求人の選択肢が少なくなります。

また、アパレル製造メーカーだと岐阜に求人が多かったりします。

これは繊維業界の産地が岐阜に多くあるからです。

このように会社のある地域が求人募集の多く集まる場所なので、東京や大阪に多くなってしまいます。

 

クリーデンスとは

ここでクリーデンスとはどんな会社なのか確認してみましょう。

クリーデンスは、転職サイト「doda」を運営するパーソルキャリアが、ファッション、アパレル業界に専門特化した転職エージェントです。

アパレル業界専門の転職支援は非常に少なく、クリーデンスはその先駆けになります。

そのため企業との関係も長く、採用方針やノウハウを蓄積しています。

結果として支援実績も圧倒的No.1になっています。

アパレル業界で転職を考えるなら必須のエージェントになります。

クリーデンス特徴

  • 求人企業数は2,800社超
  • 登録ユーザー数143,000名
  • アパレル・ファッション業界での転職実績は国内最大級
  • 転職支援サービスへの登録、利用もすべて無料

ポイント、活用アドバイス

ファッション・アパレル業界の転職に関しては、業界専門を名乗る人材会社が他にもあります。

しかし、取り扱い案件の多くが人材派遣であるケースが多くなります。

リクルートエージェントやパソナキャリアのような大手総合エージェントでもファッション・アパレル業界の求人情報は扱っています。

ただし、紹介してもらえる求人の数は一部であり販売スタッフが中心となっています。

実際のファッション・アパレル業界における正社員転職の支援はクリーデンスが圧倒的な実績を出しています。

ファッション・アパレル業界の転職求人は、ほぼすべてがクリーデンスに集約されています。

また、ファッション・アパレル業界の職種は職人系の仕事から生産型の仕事まで裾野が広く、多岐に渡ります。

このようなアパレル業界の様々な職種の求人情報を扱い、国内ブランドから外資ブランド、ラグジュアリーブランドまで支援実績があり、各ブランドの中途採用事情に関する多くの情報を持っている点も強みであり、クリーデンス以外にない最大のメリットになっています。

まとめ『クリーデンス』がおすすめな人

クリーデンスがおすすめな方は、

  • 正社員・契約社員になりたい方
  • 様々な職種の求人を見たい方
  • 都市部に住んでいる方
  • アパレル業界での経験が1年以上ある方

登録は5分で終わるので、ぜひ登録しましょう。

クリーデンス公式サイト:
https://crede.co.jp(クリーデンス)