面接

アパレル業界では、転職が当たり前の業界です。

一社だけの経験では得られない、スキルや人脈が作れるのも理由の一つです。

また、給料は同じ会社に長くいると、余程の実績を出さない限り大きく上がることはありません。

特にアパレル業界は、

転職をしてキャリアアップをする

(給料を上げる)のが一般的です。

考えてみてください。

毎年5000円くらいの昇給なら、10年でいくら年収があがりますか?

マネージャーになったり、部長になったりすれば一気に昇給することもあります。

しかし、ファッションアドバイザーのままなら、10年働いてもほとんど年収は増えません。

会社で年収を100万円アップするのはかなりハードルの高いことです。

転職では、年収アップが一般的です

また、コロナ禍で状況は一変しました。

アパレル業界の給料ダウンはこの先も続きます。

アパレル販売員として身につけたコミュニケーション能力

マネージャーとして身につけた営業力

バイヤーとして身につけた企画力

アパレル業界で働く人が身につけた能力は

他の業界でも大きな戦力になります。

自信を持って、転職活動してください。

転職をするのであれば、自分の価値を最大限生かせる転職サイトを利用しましょう。

求人数だけでなく、非公開求人も圧倒的な扱いがあります。

そのため、あなたに合った会社が見つかりやすくなります。

これから転職活動する人や、現在転職活動中の人の参考になれば幸いです。

転職を考えているなら、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

掲載される求人数だけでなく、非公開求人が多数あります。

ちなみに今は私の所属している会社は転職エージェントで非公開案件で掲載されています。

一般的な求人サイトでは募集していません

給料や待遇などが比較でき、自分の進むべき道が見つけやすくなります。

アパレル業界から、転職するならおすすめサイト

アパレル業界から転職する人に、おすすめな転職エージェントをご紹介します。

クリーデンス

アパレル・ファッション業界への転職を希望する人に、無料の転職支援サービスです。

「DODA」「an」などを運営する株式会社インテリジェンスのサービスなので安心して利用できます。

取引企業2600社以上
常時1700件以上の求人があります。

クリーデンスからしか転職できない非公開求人も多々あり、
アパレル・ファッション業界で転職したい方は
とりあえずクリーデンスに登録しておくと安心です。

ファッション・アパレル業界の転職ならCREDNCE(クリーデンス)

 

 

「リクナビNEXT」

リクナビは、転職する人のほとんどが利用しているようですね。

職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録すれば、あなたに興味を持った 求人企業や転職エージェントから直接オファーが届きます。

サイトに掲載されていない、非公開求人のオファーが届くこともあります!

企業からの注目度ランキングやオファーの数などが確認できるので、あなたの転職市場価値もわかります。

リクナビNEXT会員登録

DYM就職

フリーターでも、正社員になれる転職先を紹介してくれます。

経歴や学歴に不安があっても正社員に転職ができて、最短1週間で入社することもできます。

応募書類の添削や面接対策も、あなたにあわせてサポートしてくれます。

  • 正社員求人100%。ブラック企業はありません。
  • 書類選考なし
  • カンタン60秒マッチングサービス

DYM就職

ハタラクティブ

アパレル転職

ハタラクティブさんは、レバレジーズが運営する20代をメインとした若年層の転職エージェントになります。

完全に未経験でも正社員として就職できる求人があるので、他業界への転職でも安心です。

応募者の経歴を問わず、サポートが丁寧なことで評判が良くなっていますね。

ハタラクティブを見る

まとめ

いかがでしょうか。

ここでは、アパレル業界で転職を考えている方に、登録して間違いない転職エージェントをご紹介いたしました。

転職に成功する秘訣は情報収集です。

転職エージェントには、幅広い求人があり、非公開求人も多数あります。

アパレル企業も転職エージェントを利用することで、効率よくいい人材を見つけることができます。

そのため、非公開求人を出しています。

アパレル業界は転職が多く、人事部で全て面接をやり切れないことが理由のひとつでもあります。

また、転職エージェントを利用することで、あなたは給与交渉や有給取得率など、聞きづらいこともすべてエージェントさんが対応してくれます。

転職エージェントを利用することは、採用する側にも採用される側にもメリットがあります。

 

良い会社に入りたい人よりも、良い会社を作りたい人が必要とされます。

 

あなたもチャレンジしてみませんか?