40代におすすめの転職エージェント

40代で転職すると聞いたら、誰だって「大丈夫なの!?」と心配してしまいます。

ここ最近、企業は人手不足です。

しかし、40代の転職は簡単じゃない。

とくに技術や職歴がないと、正社員としての転職は難しい。

だからこそ!40代で転職を考えているなら転職エージェントを利用すべきです。

転職をサポートしてくれる転職エージェントは、不利とされる40代の転職の成功率を高めてくれます。

40代におすすめの転職エージェントや、転職エージェントの利用方法、転職エージェントを利用するときの注意点などについてご紹介します。

40代に転職エージェントがおすすめな理由

40代の転職に、転職エージェントがおすすめな理由についてご説明いたします!

転職の可能性を広げられる

転職の可能性を広げられるというのは重要なポイントになります。

40代くらいになると、多くの人はいろいろなスキルを持っていたり、いろいろな経験をしてきています。
22歳で社会人デビューとして、約20年間は仕事をしてきています。

その間に様々な経験をしてきています。

その経歴を転職エージェントのキャリアアドバイザーに見てもらうことで、客観的にどんな仕事が合うか判断してもらえます。

未経験の仕事だって、これまでのスキルが役立つケースもあります。

自分が知らない仕事を見つけることもできます。

自分の条件に合う求人が見つかる

40代となれば、絶対に外せない条件や仕事において重視していることも明確にあります。

「給料はそこまで高くなくてもいいから、休日はしっかり休みたい」とか

「給料をもっともらいたいから、ガンガン仕事したい」とか。

転職エージェントを利用すれば、そういった自分の条件・希望に合う求人が見つけやすくなります。

自分で探すのは大変です。

転職サイトを見ても、どの会社も良いことばっかり書いてあるけど、本当かどうかわからない。

自分の会社の求人募集ページとか見ると、実際違うじゃんってこともあります。

口コミを見ても、現実と違ったことが書かれていたりもします。

転職エージェントが保有する求人は、企業の人事担当者が条件を出しています。

だからこそあなたの条件にしっかりマッチする求人を紹介してもらえます。

もちろん条件に合わない部分があったとしても、隠さず教えてくれます。

転職エージェントの非公開求人は優良求人が多いあります。

これこそが、転職エージェントを利用するメリットです。

効率の良い転職活動ができる

40代の転職はそれほど簡単じゃありません。

だから、収入のことを考えるとやはり働きながらの転職活動がベスト。

となると、当然ながらあまり時間が取れないなかで転職活動することになります。

だからこそ転職エージェントを利用するべきなんです。

転職エージェントなら条件に合う求人を紹介してくれます。

面接の日程調整や条件交渉なんかもすべてお任せできます。

自分が転職に動く時間がなくても安心して転職活動できるのは大きなメリットになります。

プロのサポートで内定率UP

転職エージェントのキャリアアドバイザーはプロです。

面接のアドバイスをしてくれたり、職務経歴書の添削をしてくれたりといったサポートもしてくれます。

また、どうやったら自分の長所をアピールできるか?といったアドバイスもしてくれます。

自分の長所をしっかりとアピールするのは普段からしてないので難しいことです。

キャリアアドバイザーは、応募する企業がどんなところを重視しているか?といったことも教えてくれます。

サポートを受けると受けないとでは、内定率が違ってくることも当然です。

転職活動が不安な人は、転職エージェントを利用するべきです。

40代の転職エージェントの選び方

今では転職する際に転職エージェントを利用するは、当たり前になっています。
だから転職エージェント会社もたくさんあります。
各社特徴が違い、得意不得意な業種もあるから、自分に合った転職エージェントを選ぶというのも大切です。
では、自分に合った転職エージェントはどんなところをチェックしたらいいのでしょうか?

自分のキャリアにあまり自信がない人の場合

40代でもキャリアに自信がある人とない人がいます。

もしキャリアに自信がないという場合は、ひとまずいくつか転職エージェントに登録してみましょう。

そしてその中で何人かのキャリアアドバイザーからアドバイスを受けます。

転職エージェントは無料のサービスなので、どれだけたくさんアドバイスを受けても無料です。

キャリアに自信がない人は、求人数が多い大手の転職エージェントを中心に登録して、幅広い求人の中から探してみよう。

キャリアアドバイザーの力で、40代でも採用してもらえるケースもあります。

自分のキャリアに自信がある人の場合

キャリアに自信がある人は、ハイキャリア求人を揃える転職エージェントを考えてみましょう。
転職エージェントの中にはハイキャリア(ハイクラス)の求人に強い会社があり、高年収の求人が多くあります。
自分の市場価値を安く見てはいけません。あなたのキャリアにマッチする転職エージェントに登録しましょう。

40代におすすめできる総合型の転職エージェント

ここからは40代におすすめできる「総合型」の転職エージェントをご紹介いたします。

リクルートエージェント【実績No.1】

リクルート

リクルートエージェントを見る

「リクルートエージェント」はあらゆる職種におすすめ。
登録必須の転職エージェント!
業界でも知名度・利用者ともにトップクラスの最大手になります。
保有している求人数は非公開求人20万件以上と、他にはない案件が豊富にあります。
40代向けの求人はそもそも数が少ないですが、求人数を考えるとリクルートエージェントが選択肢豊富になります。
リクルートエージェントはキャリアアドバイザーのレベルも高く評判も上々。
しっかりとサポートしてくれます。
求人数の多さで選ぶならリクルートエージェントはおすすめ!

リクルートエージェント転職支援サービス

40代におすすめ特化型の転職エージェント

ここからは40代におすすめ「特化型」の転職エージェントを紹介します!

JACリクルートメント【ハイクラス】

JAC

JAC リクルートメントを見る

年収600万円以上のハイキャリア(ハイクラス)求人に希望ならココ。
「JACリクルートメント」は、日系企業から外資系企業まで、高年収の優良求人をたくさん保有しています。
管理職だった人はJACリクルートメントに登録するのがおすすめ!
課長・マネージャー・部長・役員などの管理職はもちろん、専門職や技術職にも強い。
しかもサポート力も優秀で、利用者のうち「知人・友人に勧めたい」という人は94.5%もいます。
年収1,000万円超えの求人も多く、ハイキャリアで高収入を狙うならおすすめ!

JAC Recruitment

クリーデンス【アパレル】

クリーデンス

ファッション・アパレル業界の転職ならCREDNCE(クリーデンス)を見る

アパレル・ファッション業界に特化したエージェントが「クリーデンス」。
有名ブランドから人気ブランドまで、さまざまなブランド(企業)の求人が揃っています
アパレル業界で転職を考えているなら必須の転職エージェントです。
登録ユーザー数は14万3,000人。求人企業数は2,800社と、業界でも最大規模。
アパレルの優良求人が見つかります。

クリーデンス評判と求人の検証レポート

アパレル業界のハイキャリア求人も豊富なのが特徴で40代の転職にもおすすめ。

ファッション・アパレル業界の転職ならCREDNCE(クリーデンス)

40代で転職エージェントを利用する際の注意点

ここで、40代で転職エージェントを利用する際の注意点を紹介します。
40代の転職は決して楽ではありませんから、注意点をしっかり確認して転職活動を成功させましょう!

3社以上の転職エージェントに登録して比較する

転職成功者の平均転職エージェント登録数は4.2社になります!
転職が有利な20代の人でも4社、5社と登録している人がいます。
40代で転職するなら登録するエージェントを増やして、多くの求人数から選べるようにしたい。
最低でも3社以上は登録したほうがよさそうですね。
リクルートエージェントのような求人数が多い超大手の転職エージェントは必須として、他に2~3社は登録しましょう!
気になった転職エージェントがあれば登録して情報を得ましょう。

すぐにでも転職したいとアピールする

転職エージェントのキャリアアドバイザーも売り上げ目標があります。
紹介できれば売り上げになるのだから、すぐに実績をだせる人には熱心になります。
転職に意欲的で、キャリアも豊富なら部長職への転職もあります。
「良い求人があればすぐにでも転職したい」とキャリアアドバイザーに伝えましょう。
役職者の転職は転職エージェントでもポイントは高くなるので熱心にサポートしてくれます。
私の会社にも40代の方が転職で商品部長で入社してきました。(年収は1000万ほどです)

職歴・スキルの棚卸しをする

40代はこれまでいろいろな経験をしてきています。
まずはそれをしっかりと棚卸しましょう!
過去にやった忘れている業務なんかもけっこうあったりします。
その一つ一つがアピール材料になる可能性があります。
ベトナムに買い付けに行ったとか、中国の工場に知り合いがいるとか、大手小売店の部長さんと一緒に仕事したとか。
時間をかけて整理しましょう。
一度、紙やパソコンに書き出して、時系列で整理してみるといいですね。
どんな経験・スキルがどこで自己アピール材料になるかわかりません。
また、経験がある人こそ、人脈も決め手になったりします。
自分の経験・スキルを今一度しっかりと洗い出しましょう!

経歴・スキルに嘘をつかない

経歴やスキルに嘘をつくのはNG
バレたらキャリアアドバイザーからの信頼はゼロになります。
その後の求人も紹介してもらえなくなってしまいます。
転職エージェント側のクライアントは企業です。
嘘なんてつく人を紹介したら信用問題にかかわります。
クライアントの信頼を失ったら会社自体が危なくなります。
たとえ嘘がバレずに転職できたとしても、嘘はあとでばれます。
嘘は人としてNG。
絶対に駄目です。
転職エージェントとは、基本的にメールでやり取りすることが多くなります。
求人紹介もメールで送られてきます。
そういった連絡に対して、早め早めに対応すること。
レスポンスが早いことで、転職に対して意欲的だってこともアピールできます
電話連絡がきたときに不在でも、できるだけ早く折り返しの連絡をしましょう!

こまめにキャリアアドバイザーに連絡を入れる

基本的に転職エージェントは、膨大な求職者データベースから、条件を絞り込んで紹介できる人を探していきます。

そのため更新日が早い人から表示されることになります。
この更新日は最後に連絡を取った日のこと。
だからこそ、こまめにキャリアアドバイザーに連絡を入れましょう。
連絡の頻度はだいたい2週間に1回くらい
そうすることで、マッチする求人が出たときに紹介してもらいやすくなります。

面接のあとは企業からの評価を確認

無事に書類審査を通過して、採用面接を受けた場合には、面接後に必ずキャリアアドバイザーに連絡を入れて企業からの評価を確認すること
企業は必ず転職エージェントに対して、面接のフィードバックをしていています。
もちろん面接で失敗したと思ったところや気がかりなことも、隠さずキャリアアドバイザーに報告しましょう。
場合によってはキャリアアドバイザーがフォローを入れてくれることもあります。
たとえその面接が不採用だったとしても、反省を次に活かすことが大切です。

合わないキャリアアドバイザーは変更する

40代の転職は時間がない。効率良く転職活動を進めていく必要があります。
また登録した転職エージェントの担当キャリアアドバイザーが合わなければ、すぐに変更してもらいましょう!
キャリアアドバイザーを変更って…ちょっと気まずいと思いますよね。
しかし、転職はあなたにとって大切なことです。
キャリアアドバイザーの変更は、みんなやっています。
どんな人だって合う合わないがあります。
直接連絡しなくても、専用フォームやメールで変更できます。

同じ求人に別エージェントから応募しない

同じ求人に複数の転職エージェントから応募するのはNG
複数の転職エージェントから応募するは、キャリアアドバイザーに不信感を与えます。
それに企業側も困ります。
転職エージェントの複数利用は当たり前ですから、「別のエージェントから応募しました」と伝えましょう。

40代の転職が簡単でないことを理解する

40代の転職は簡単ではありません。
それをしっかりと理解して転職活動を進めましょう!
紹介できる求人自体が少なくなるので、条件を絞り込みすぎて、求人紹介されても断ってばかりでは応募先がなくなります。
ある程度、妥協することも必要です。
どうしても譲れない条件は別ですが、あれもこれもとこだわるより新しい可能性にチャレンジしましょう。

40代でも妥協しない!転職エージェントで転職成功へ

40代の転職は簡単でないからこそ、転職エージェントを活用して賢く効率良く転職活動をする
転職エージェントのキャリアアドバイザーはその道のプロです。

40代でも内定獲得しやすい最適なアドバイスをしてくれます。

転職成功への近道は、多くの転職エージェントを活用してしっかりとサポートしてもらうことが大切。

ココで紹介した40代におすすめの転職エージェントに登録して転職成功を実現させてください。