shein(シーイン)の年齢層は?実店舗や評判、特徴まとめ

この記事はアフィリエイトプログラムを利用していますが、消費者庁や国民生活センター・厚生労働省の発信する情報を基に調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

shein(シーイン)の年齢層は?実店舗や評判、特徴まとめ

SHIENはアメリカやヨーロッパでも話題のファッションブランド。

shein(シーイン)と言えば、とにかく服もアクセサリーもコスメも安い!

シーインは自社工場を持っていません。

300から400のコアサプライヤー

そして、1,000を超える協力サプライヤーと提携し巨大サプライチェーンを作っています。

自動化が進んだ超大型工場での一括大量生産ではなく、小規模な工場と提携し、多品目小ロット生産を前提とした戦略を組んでいます。

そのため、毎日3千から5千の新作がサイトに上アップされます。

1週間で10万点を超える新作総量は他にはないボリュームです。

生産サイクル速度ゆえに、「スーパーファストファッション」と言われています。

初回注文送料無料&300円OFF

SHEINはこちら

※新着商品毎日1000+登場!

shein(シーイン)の年齢層

shein(シーイン)の年齢層は20代を中心に人気があります。

実際の購入者も、20代の購入者も最も多く、続いて10代、30代、40代と続きます。

年齢層は幅広いですが、60代はほぼいません。

shein(シーイン)は海外のプラットフォームのため公式サイトでしか購入できません。

2008年設立のshein(シーイン)は、アメリカのZ世代をターゲットにしていました。

日本でのターゲット層も、現在のZ世代が中心で10代20代に人気があります。

こだわりというよりも多彩なアイテムを展開。

10代20代で購入する人が多く年齢層はZ世代が中心です。

shein(シーイン)の実店舗

shein(シーイン)の店舗はどこにあるのでしょうか。

Pierrot(ピエロ)の店舗

shein(シーイン)の実店舗

shein(シーイン)の実店舗はありません。

2022年11月12日午前11時、原宿にお店を出店しましたが、購入できません。

SHEIN(シーイン)原宿店は、売らない店舗です。

場所は、原宿キャットストリート。

住所は、東京都渋谷区神宮前4丁目25−9 1・2F b-town C棟

サイズ感や素材感を確認するだけの店舗です。

展示商品のタグからQRコードを読み込むことで、公式HPや公式アプリから購入できます。

SHEIN(シーイン)は、公式サイトを利用しましょう。

初回注文送料無料&300円OFF

SHEINはこちら

※新着商品毎日1000+登場!

shein(シーイン)の運営会社

ピエロの会社

shein(シーイン)の運営会社

SHEIN(シーイン)の運営会社は、日本ではShein Japan株式会社です。

会社は東京にあります。

住所東京都渋谷区広尾五丁目4−16
電話番号092-432-8133
代表者森 健太郎
URLhttps://www.boujeloud.com/

Shein Japan株式会社は、東京で2012年に設立した会社です。

Shein Japan株式会社の求人

ピエロの求人

shein(シーイン)の求人

SHEIN(シーイン)の求人は、Shein Japan株式会社に応募することになります。

Shein Japan株式会社では、求人募集が行われています。

情報技術スタッフ、商品系、オペレーションなど様々な職種の募集をしています。

勤務地は、世界各所にあります。

一番多い地域は中国です。

企画部門の募集もあり、チャンスは多い会社と言えます。

しかし、中国語ができないと苦労するかもしれません。

shein(シーイン)の評判

ピエロの評判

shein(シーイン)の評判

SHEIN(シーイン)の評判は、どうでしょうか。

SHEIN(シーイン)の評判は、良い評判も悪い評判もあります。

対応や商品の評判も人それぞれです。

SHEIN(シーイン)は、「安くておしゃれであればその他のことを気にしない」というもの作り。

環境負荷の高い化学繊維を大量に使う。

そして、強制労働下で生産されていると疑いがある新疆綿を使用している可能性もあります。

一方で、スタイルやデザインでは人気があり、評判もいい。

商品満足度は高い?。

SHEIN(シーイン)の口コミ評価は、あまり見られません。

情報に関して厳しく規制をかけているとのうわさもあります。

SHEIN(シーイン)は、安くてオシャレな服はたくさんあります。

評価のポイント

  • 他にはない品揃えのボリュームと価格の安さ。
  • 質よりも価格と見た目を重視。
  • 商品に対する満足度や評判はいい。

これらの項目で高い評価を得ています。

初回注文送料無料&300円OFF

SHEINはこちら

※新着商品毎日1000+登場!

shein(シーイン)の特徴

shein(シーイン)の特徴には、どんなことがあるのでしょうか。

ブージュルードの特徴

  • 超低価格な商品展開。
  • 1週間に10万点の新商品を発売
  • 多様性あるデザインと豊富なラインナップ

などが主な特徴となっています。

shein(シーイン)は、超激安で、大量の品揃えが武器です。

1度購入してみるとわかりますが、とても安い。

まとめて、2、3着購入できます。

デザインも個性的で斬新。

トレンドも取り入れた個性的な商品がたくさんあります。

大きいサイズも豊富にそろっています。

財布に優しい超プチプラが魅力的です。

shein(シーイン)の利用方法

shein(シーイン)の利用方法は、公式サイト通販を利用することになります。

スマホで見て、気軽に購入できる公式アプリもおすすめです。

まず、送料について確認してみましょう。

shein(シーイン)の送料

お届け先送料
北海道500円
沖縄・離島500円
その他全国一律500円

shein(シーイン)は国際便を使っています。

基本的な送料は、500円になります。

※北海道、沖縄・離島も、500円です。

海外発送のため、日本全国同一料金です。

2,000円以上で送料無料!

shein(シーイン)では、2000円以上購入すれば送料無料になります。

つまり、一回の買い物で2点くらいセットで購入するのがお得になります。

shein(シーイン)の支払い方法

shein(シーイン)のお支払い方法は以下のようになります。

お支払い方法一覧手数料メール便対応
クレジットカード無料
PayPal無料
コンビニ後払い無料
ペイディ無料

shein(シーイン)ではクレジットカードの利用がおすすめです。

返品・交換について

返品の場合、商品到着後から【 30日以内(商品到着日を含める) 】に返品専用フォームで申請をします。

返品は、発送時及び返送時送料がかかりますので気をつけてください。

返品・交換可能な期間

購入日(お届け後)から30日以内

返品・交換の条件

  • 返品は未使用・未着用(試着除く)の商品に限ります。

まとめ

いかがでしょうか。shein(シーイン)の年齢層、実店舗、運営会社、求人、評判、特徴、利用方法について解説いたしました。

shein(シーイン)の年齢層は、10代のZ世代中心に購入されています。

shein(シーイン)の店舗は、国内には原宿に商品を見ることだけできるショップがあります。

ですが、ココでは購入はできません。

shein(シーイン)の購入は、通販サイトを利用することになります。

シーインの会社は東京にあり、全世界対象とした求人があります。

購入する場合、2000円以上で送料無料になるので、セット買いがお得です。

支払いは、クレジットカードを利用されるのがお得です。

初回注文送料無料&300円OFF

SHEINはこちら

※新着商品毎日1000+登場!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

pierrot

アパレル歴20年。アパレル会社転職6回、店長、バイヤー、コーディネーター、プランナーとキャリアアップしながらアパレル業界の多岐に渡った経験と知識をブログを通して発信中。 アパレル会社で働く後輩のための転職アドバイスや最新のファッション業界や通販情報を公開中。

-レディースファッション