DROBE(ドローブ)の年齢層は?実店舗や評判、特徴まとめ

この記事はアフィリエイトプログラムを利用していますが、消費者庁や国民生活センター・厚生労働省の発信する情報を基に調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

DROBE(ドローブ)の年齢層は?実店舗や評判、特徴まとめ

DROBE(ドローブ)は、スタイリストがあなたに合ったコーデをお届けするサービスです。

あなたの好みや悩みに合わせた商品と、着こなしのポイントなども紹介してくれます。

プロが選んだ新品の洋服を、自宅で試着しながら選び、必要なものだけを購入するというサービスです。

DROBE(ドローブ)の利用年齢層は、30代、40代が中心です。

子育て中のママの利用や、仕事を持つ女性で専用のスタイリストさんをつけたいキャリア職の方に人気があります。

プロのスタイリストが自分に似合う服を選んでくれる!

DROBE(ドローブ)はこちら

※送料・返送料無料。SNSで話題・定期利用タイプのサービス。

DROBE(ドローブ)の年齢層

DROBE(ドローブ)の年齢層は主に20代30代をターゲットにしています。

実際の利用者は、30代の利用者も最も多く、続いて40代を、20代となり50代は少なめです。

年齢層は幅広く、20代から50代くらいまでの利用者がいます。

DROBE(ドローブ)は、自分らしいファッションを見つけたい30代女性に支持されています。

骨格診断やパーソナルカラー診断をやってみると、自由にファッションが楽しめなくなることがあります。

しかし、DROBEのスタイリストがいれば、手持ちの服を生かして、あなたの雰囲気にピッタリなアイテムを提案してくれます。

小物使いを工夫するだけでも、コーディネートの幅はぐっと広がります。

DROBE(ドローブ)は、「新しい自分」を発見したい人にはピッタリ。

スタイリストさんが、年齢よりも若々しい服装を提案してくれるので、年齢層は幅広くなります。

DROBE(ドローブ)の実店舗

DROBE(ドローブ)の店舗はどこにあるのでしょうか。

Pierrot(ピエロ)の店舗

DROBE(ドローブ)の実店舗

DROBE(ドローブ)の実店舗は、ありません。

通販専門のコーディネートショップです。

扱いブランドは200以上。

百貨店系のブランドが中心になります。

扱いブランドを見てもらうとわかりますが、決して安いブランドではありません。

トータルコーディネートで6万円前後になります。

プロのスタイリストが自分に似合う服を選んでくれる!

DROBE(ドローブ)はこちら

※送料・返送料無料。SNSで話題・定期利用タイプのサービス。

DROBE(ドローブ)の運営会社

ピエロの会社

DROBE(ドローブ)の運営会社

DROBE(ドローブ)の運営会社は、株式会社DROBEです。

会社は東京にあります。

住所東京都港区西新橋1-1-1
電話番号03-6772-8554
代表者山敷 守
URLhttps://drobe.jp/

株式会社DROBEは、2019年4月に設立した会社です。

株式会社DROBEの求人

ピエロの求人

DROBE(ドローブ)の求人

DROBE(ドローブ)の求人は、株式会社DROBEに応募することになります。

株式会社DROBEでは、求人募集が行われています。

一番募集が多いのはスタイリストです。

お客さんのコーディネートができるスタイリストの募集をしています。

他にエンジニアやマーチャンダイザーも募集しています。

テレワーク勤務が基本なので気軽に応募できます。

まだ、若い会社なのでこれから大きくなる可能性を持っています。

DROBE(ドローブ)の評判

ピエロの評判

DROBE(ドローブ)の評判

DROBE(ドローブ)の評判は、どうでしょうか。

DROBE(ドローブ)の評判は、とても良い評価がある一方で悪い評価も当然あります。

レビューでは非常に高評価が目立ちます。

DROBE(ドローブ)では、骨格診断やパーソナルカラー診断もしてくれます。

自分にあったファッションを提案してくれるので、誰でもセンスの良い着こなしができます。

しかし、一方で低評価なレビューもあります。

それは、送られた服が気に入らないケースです。

人には好みがありますから、合わない人もいて当然です。

スタッフレベルも均一ではありません。

中にはコーディネートの相性が良くないスタッフもいるかもしれません。

人の評価はそれぞれ違いますので、一概にすべて同じ評価になるわけではありません。

評価のポイント

  • 「似合う服が届く」について評価はバラける。
  • プロが新しく似合う服を教えてくれる。
  • 自宅で試着しながら選べるのは良い。

DROBE(ドローブ)は、プロのスタイリストさんが自分が知らなかった新しい服を教えてくれることです。

いつも、自分で服を選べば自分の好きな服ばかり着ることになります。

しかし、いつも自分が選ばない服が似合うこともあります。

違った自分を見つけるきっかけになります。

商品は、自宅でゆっくり試着して購入を決めることができます。

コーデはどうしても好き嫌いがあります。

そのため、似合うと選んでもらった服が、自分の好きでないタイプの服ばかりだと当然評価は下がります。

プロのスタイリストが自分に似合う服を選んでくれる!

DROBE(ドローブ)はこちら

※送料・返送料無料。SNSで話題・定期利用タイプのサービス。

DROBE(ドローブ)の特徴

DROBE(ドローブ)の特徴には、どんなことがあるのでしょうか。

DROBE(ドローブ)の特徴

  • コーデに新鮮さが出る。
  • いろんなブランドの服を試せる
  • 小物も、うまくコーデされている。

    などが主な特徴となっています。

    常に新鮮なコーデが体験できる。

    いろいろなブランドとのコーディネートでき、合わせやすく着まわしやすい商品を選んでくれる。

    スタイリストがつくネットショッピングとして利用者が増えています。

    DROBE(ドローブ)の利用方法

    DROBE(ドローブ)の利用方法は、ネットでの利用のみです。

    まず、LINEで「DROBE」を友だち追加してプロフィールを記入します。

    申し込み後は、お届け候補の商品がLINEで届きます。

    LINEを確認したら、要望を伝えます。

    スタイリストが選んだ商品が届きます。

    自宅で、試着してみて購入または返品を選択します。

    気に入った商品はそのまま購入します。

    気に入らない商品は、返送します。

    気に入った商品だけを購入することができます。

    次に、送料について確認してみましょう。

    DROBE(ドローブ)の送料

    お届け先送料
    北海道0円
    沖縄・離島0円
    その他全国一律0円

    DROBE(ドローブ)は、送料無料です。

    購入しないで返却する場合も無料です。

    DROBE(ドローブ)は、送料無料ですから普通の通販よりもお得に見えます。

    しかし、DROBE(ドローブ)は別途スタイリング料がかかります。

    この点だけ注意が必要です。

    DROBE(ドローブ)ではスタイリング料がかかる。

    DROBE(ドローブ)では、3190円のスタイリング料がかかります。

    初回の場合はスタイリング料は500円。

    また、2か月間スタイリング料無料などお得なキャンペーンを実施していることもあります。

    継続して利用する場合は、スタイリング料3190円かかることになります。

    DROBE(ドローブ)の支払い方法

    DROBE(ドローブ)のお支払い方法は以下のようになります。

    お支払い方法一覧手数料
    クレジットカード無料
    ペイディ365円(銀行引き落としは0円)
    後払い248円

    DROBE(ドローブ)は、クレジットカードの利用がおすすめです。

    返却について

    商品を返却する場合、商品到着後から試着期間の7日以内に返送しなくてはいけません。

    万が一遅れた場合、1日延滞される毎に¥1,100(税込)の延滞料金を別途いただく場合があります。

    DROBE(ドローブ)利用の際は、返却が遅れないように気をつけてください。

    返品・交換可能な期間

    DROBE(ドローブ)は、サービスの特性上、返品や交換は原則受け付けていないので気をつけてください。

    返品の条件

    • 商品に瑕疵があった場合
    • 商品が模造品・海賊版であるとDROBE(ドローブ)が判断した場合。

    まとめ

    いかがでしょうか。DROBE(ドローブ)の年齢層、実店舗、運営会社、求人、評判、特徴、利用方法について解説いたしました。

    DROBE(ドローブ)の年齢層は、20代から50代くらいの方まで幅広い年齢の方が購入されています。

    DROBE(ドローブ)に店舗はありません。

    インターネットでの利用する方法以外にありません。

    DROBE(ドローブ)の会社は東京にあり、求人は主にスタイリストの募集です。

    DROBE(ドローブ)は利用するごと、3190円のスタイリング料がかかります。

    初回はキャンペーンがあり、お得に利用できます。

    支払いは、クレジットカードを利用されるのがおすすめです。

    プロのスタイリストが自分に似合う服を選んでくれる!

    DROBE(ドローブ)はこちら

    ※送料・返送料無料。SNSで話題・定期利用タイプのサービス。

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    pierrot

    アパレル歴20年。アパレル会社転職6回、店長、バイヤー、コーディネーター、プランナーとキャリアアップしながらアパレル業界の多岐に渡った経験と知識をブログを通して発信中。 アパレル会社で働く後輩のための転職アドバイスや最新のファッション業界や通販情報を公開中。

    -レディースファッション