ANAP(アナップ)の年齢層は?実店舗や評判、特徴まとめ

この記事はアフィリエイトプログラムを利用していますが、消費者庁や国民生活センター・厚生労働省の発信する情報を基に調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。

ANAP(アナップ)の年齢層は?実店舗や評判、特徴まとめ

ANAP(アナップ)は、ルールにとらわれない自由なクリエイション

そして、様々なスタイルにオリジナル要素をMIXしたファッションの楽しさをシェアしていくブランド。

レディースからティーンズ、そして子供服まで展開しています。

ANAP(アナップ)ターゲットとしている年齢層は、10〜30代のトレンドに敏感な若い世代になります。

子供服も展開しているので、親子コーデできるので20代、30代のママファッションとしても人気。

子供服もカラフルで可愛い服がたくさんあります。

アナップは、原宿に本拠地を構えトレンドをいち早く取り入れたファッションを提案くれます。

ルールにとらわれない自由なファッション

ANAP(アナップ)はこちら

※WEB限定アイテムやセールなど、お得が盛りだくさん!

<img border="0" width="1" alt="" height="1" src="https://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=T6aPmGE/viQ&bids=1351395.5&type=3&subid=0" >

 

ANAP(アナップ)の年齢層

ANAP(アナップ)の年齢層は10代20代をターゲットにしています。

実際の購入者は、40代の購入者も最も多く、続いて30代を、50代となり20代は少なめです。

年齢層は幅広いですが、実は10代はあまりいません。

ANAP(アナップ)は、当時ギャルだった世代が、30代~40代の大人になった今でも着ているファンがたくさんいます。

ファッションの楽しさをシェアするANAP(アナップ)は、子供服も人気があります。

孫にプレゼントするために購入する人もたくさんいます。

ANAP(アナップ)は、元々20代をターゲットにしていました。

しかし、ブランドも長く続くと、顧客と一緒に購入年齢も高くなります。

ANAP(アナップ)も例外でなく、40代以上の年齢層の方にも高い支持を得ています。

ANAP(アナップ)の実店舗

ANAP(アナップ)の店舗はどこにあるのでしょうか。

Pierrot(ピエロ)の店舗

ANAP(アナップ)の実店舗

ANAP(アナップ)の実店舗は、渋谷109を始め、原宿竹下通り、ショッピングモールなどにも多くの店舗があります。

イオンモールへの出店が多く全国にお店があります。

北は北海道から南は九州まで展開、海外のバリ島にもお店があります。

最新の店舗情報は公式サイトを確認してください。

近所にお店がない場合は、通販サイトをご利用ください。

ルールにとらわれない自由なファッション

ANAP(アナップ)はこちら

※WEB限定アイテムやセールなど、お得が盛りだくさん!

<img border="0" width="1" alt="" height="1" src="https://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=T6aPmGE/viQ&bids=1351395.5&type=3&subid=0" >

 

ANAP(アナップ)の運営会社

ピエロの会社

ANAP(アナップ)の運営会社

ANAP(アナップ)の運営会社は、株式会社ANAPです。

会社は東京にあります。

住所東京都港区南青山4丁目20番19号
電話番号03-5772-1691
代表者家髙 利康
URLhttps://www.anapnet.com/

株式会社ANAPは、平成4年9月に設立した会社です。

株式会社ANAPの求人

ピエロの求人

ANAP(アナップ)の求人

ANAP(アナップ)の求人は、株式会社ANAPに応募することになります。

株式会社ANAPでは、求人募集が行われています。

本部スタッフの募集もしています。

企画を担当できるMDの募集や人事総務スタッフの募集もあります。

とてもやりがいのある仕事の募集がANAP(アナップ)にはあります。

ただ、株式会社ANAPのMDで年収300~450万円くらいです。

決して高い給料とは言えません。

ANAPで経験を作って、他の会社に転職して給料アップを狙うのもいいでしょう。

勤務地は本社のある東京の青山です。

他に、店舗スタッフの募集もあります。

店舗スタッフから本部への道も期待できます。

ANAP(アナップ)の評判

ピエロの評判

ANAP(アナップ)の評判

ANAP(アナップ)の評判は、どうでしょうか。

ANAP(アナップ)の評判は、とても良いと判断していいでしょう。

レビューで非常に高評価が目立ちます。

ANAPを好きな人が働き、ANAPを好きな人が購入するので商品満足度も高くなります。

しかし、一方で低評価なレビューもあります。

孫へのプレゼント購入の男性の評価は低いケースがあります。

通販でキャンセルできないことや、プレゼントなので気に入ってもらえない場合などのケースもあります。

それぞれの人の評価は違いますので、一概にすべていい評価になるわけではありません。

口コミ評価を見ても楽天で4.50となっています。

高評価なショップと判断していいでいょう。

ANAP(アナップ)の口コミ評判

評価のポイント

  • 発送がとても早くて丁寧で評価が高い
  • ストリートカジュアルの品揃えが充実している
  • 子供服の品数が多くスタッフの対応も良いと評判がいい。

対応が丁寧で発送が早いことが高評価になっています。

ANAP(アナップ)は、昔からのファンが多く、今でも長く着ている人が多い。

スタッフの対応がとても良く、対応の良さに感謝の口コミが多数あります。

ルールにとらわれない自由なファッション

ANAP(アナップ)はこちら

※WEB限定アイテムやセールなど、お得が盛りだくさん!

<img border="0" width="1" alt="" height="1" src="https://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=T6aPmGE/viQ&bids=1351395.5&type=3&subid=0" >

 

ANAP(アナップ)の特徴

ANAP(アナップ)の特徴には、どんなことがあるのでしょうか。

ANAP(アナップ)の特徴

  • アナップは、カラフルでポップなストリート系ギャルブランド
  • ガーリーやポップの両方があるので、雰囲気によって変えられる
  • 派手めな服が多い、でもシンプルな服もある。

などが主な特徴となっています。

ANAP(アナップ)は、トレンドを敏感に捉えた豊富なデザインバリエーションがある。

ガーリーテイストやセクシーテイスト、その日の気分に合わせてガラリと雰囲気を変えるコーデも。

昔からのファンが多いのも特徴です。

色使いがキレイなアイテムが多いストリートカジュアルスタイル。

ANAP(アナップ)の利用方法

ANAP(アナップ)の利用方法は、ネット通販を利用することができます。

スマホで見て、気軽に購入できる公式サイトがおすすめです。

まず、送料について確認してみましょう。

ANAP(アナップ)の送料

お届け先送料
北海道550円
沖縄・離島880円
その他全国一律550円

ANAP(アナップ)はヤマト運輸を使っています。

基本的な送料は、一律で550円になります。

沖縄の送料は880円になります。

送料無料アイテム

ANAP(アナップ)では、送料無料キャンペーンがあります。

対象商品の購入で送料550円が無料になります。

ANAP(アナップ)の支払い方法

ANAP(アナップ)のお支払い方法は以下のようになります。

お支払い方法一覧手数料
クレジットカード無料
代引き300円~
ペイディ無料
楽天ペイ、メルペイ無料

ANAP(アナップ)は、クレジットカードの利用がおすすめです。

返品・交換について

返品の場合、商品到着後から【8日以内(商品到着日を含める) 】に返品専用フォームまたはメールにてご連絡をする必要があります。

お客様都合での返品は、発送時及び返送時送料がかかりますので気をつけてください。

返品・交換可能な期間

購入日(お届け後)から8日以内

返品・交換の条件

  • 返品は未使用・未着用(試着除く)の商品に限ります。

まとめ

いかがでしょうか。ANAP(アナップ)の年齢層、実店舗、運営会社、求人、評判、特徴、利用方法について解説いたしました。

ANAP(アナップ)の年齢層は、20代から50代くらいの方まで幅広い年齢の方が購入されています。

ANAP(アナップ)の店舗は、北海道から九州まで全国にあります。

もちろんインターネット通販も利用することができます。

ANAP(アナップ)の会社は東京にあり、本部スタッフの募集もあります。

また、店舗スタッフの求人はよくでています。

通販で購入する場合、送料は一律で550円かかります。

支払いは、クレジットカードを利用されるのがおすすめです。

ルールにとらわれない自由なファッション

ANAP(アナップ)はこちら

※WEB限定アイテムやセールなど、お得が盛りだくさん!

<img border="0" width="1" alt="" height="1" src="https://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=T6aPmGE/viQ&bids=1351395.5&type=3&subid=0" >

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

pierrot

アパレル歴20年。アパレル会社転職6回、店長、バイヤー、コーディネーター、プランナーとキャリアアップしながらアパレル業界の多岐に渡った経験と知識をブログを通して発信中。 アパレル会社で働く後輩のための転職アドバイスや最新のファッション業界や通販情報を公開中。

-レディースファッション